2009年5月アーカイブ

ジャナストレインが記録を更新

| トラックバック(0)

みなさま、大変ご無沙汰いたしております。

 

早速ですが、当社がスポンサーとしてウェアの提供をしております、

アメリカのフリーダイバー"Jana Strain"(ジャナ・ストレイン)が、

このたび記録を更新いたしました。

まずは、ここに速報(原文)を公開いたします。

 

 

jana-starain.jpg 

 

------------------------------------------

 

 

●原文

Jana Strain Sets Another Pan American Freediving Record

28 Apr 2009

 

Jana Strain continues her rise to the top in Freediving. Claiming her fourth Pan American record, in her third discipline on April 25, the record was set in Dynamic No Fins with a swim to 116 meters (380 feet) in two minutes and ten seconds in Montreal, Canada during the Canadian Indoor Nationals.

 

Jana was ecstatic when exiting the pool and said, "Today was a challenge, static this morning, then going into the dive with a pounding CO2 headache and performing in the deep end of the pool. It was not an easy dive, but it helps me to grow and keeps things interesting and exciting."

 

Jana broke the existing records of Mandy-Rae Cruickshank at 100M (328 feet) and Tanya Streeter at 113M (370), both set in 2005. Again this is the best performance by a woman in the Western Hemisphere in almost four years.

 

For more information about Jana Strain please visit  http://www.janastrain.com

 

Dynamic Without Fins (DNF) is covering the greatest possible horizontal distance under water on a single breath, without the use of any propulsion device. DNF requires very good technique. Performances can only be recognized in pools with a minimum length of 25 meters

 

Jana was competing with many other talented athletes today including William Winram who also set a new record in DNF. Jana's record was officiated by Grant W. Graves and Robert King, AIDA Judges.  This

competition was the 1st AIDA Canada sanctioned competition since being awarded the national delegate by AIDA International earlier this year.

 

 

------------------------------------------

 

 

●和訳

ジャナ・ストレインがアメリカ人のフリーダイビングの記録を更新

2009年4月28日

ジャナ・ストレインがフリーダイビングの世界でトップへの上昇を続けている。

4月25日の3度目の挑戦で、自身の4回目の全米記録を樹立した。

記録は、ダイナミックウィズアウトフィンの種目で、

2分10秒で116メーター(380フィート)。

カナダのモントレオールで開催されたカナダインドアナショナルズの競技中に打ち立てられた。

 

ジャナはプールから出る時感極まる面持ちで語った。

「今日は挑戦だった。今朝は静かだったけれど、その後、酸素のせいでひどい殴りつけられるような頭痛がして、

プールの一番底でパフォーミングをした。

簡単なダイブではなかったけれど、自分を成長させてくれたし、面白くて刺激的だった。」 

 

ジャナは、マンディ-レイクリュックシァンクの100メートル(328フィート)の記録と、

ターニャストリーターの113メートル(370フィート)の、

いずれも2005年に立てられた記録を破った。

繰り返しになるが、西半球でのここ4年の女性の記録の中でのベストパフォーマンスだ。

 

 

ジャナ・ストレインについてもっと知りたい方は、

次のウェブサイト(彼女の公式ホームページ)を見てください。

http://www.janastrain.com

 

 

ダイナミックウィズアウトフィン(DNF)は水中で可能な限り水平方向の距離を、一度の呼吸で推進装置を使用せずに潜るというもの。

DNFは非常に高度な技術を必要とする。

パフォーマンスの記録は、最低25Mの距離があるプールでのみ認定される。

 

今日ジャナは、同じくDNFで新記録を更新したウィリアムウィンラムを含め大勢のアスリートと競い合った。

ジャナの記録はグラント W.グレイヴスとロバート・キング、

そしてAIDAの審査員によって公式に認定された。

これは、今年の初めにAIDAインターナショナルによって国の代表選手の地位を授与されて以来、第一番目ののAIDAカナダとして認可された競技だった。

 

 

------------------------------------------

 

この結果は、弊社のウェットスーツが彼女の力を存分に引き出せたものと、大変うれしく思っております。

これからも、彼女の活躍に期待し、応援して参ります。

 

山本化学工業

プロフィール

山本化学工業株式会社
代表取締役社長
山本 富造
1959年大阪市生まれ。
81年近畿大学商経済部経営学科卒業、山本化学工業入社。
84年実父の跡を継ぎ、社長に就任。
その間、米国フロリダ州立国際大学に留学、多国籍企業論を学ぶ。 少林寺拳法正拳士四段、他にサーフィンを楽しむ。好きな言葉は「拳禅一如」。