安心ハイブリッドウェア発表

カテゴリ:

2011年4月28日にバイオラバーセーフ「安心ハイブリッドウェア」の

記者発表を致しました。

この製品のネーミングとなっておりますセーフ=安心は英語表記で

BIORUBBER S.A.F.E. HYBERID WEARとなっておりまして

S.A.F.E.は、Super warm / Advanced / Flotation / Equipmentの略で、

温かく、先進的で、浮力がある器具という意味があります。

 

この度の震災で被災された方々の辛い経験を無にしない為にも、

私共は日本列島の地形的に予想される災害を充分に考慮した上、

私たちが今「ヤル」べきことは、不安に対して積極的に立ち向かい

解決する姿勢が必要だと判断致しまして、急ピッチで製品化したモノです。

 

1ヶ月で製品化可能となりましたのも、私共がこれまで実績を

積み重ねてきた海難救助用器具(サバイバルスーツ)や、

米国などに大量に出荷実績のあるPFD(パーソナル  フローテーション

デバイス)=簡易救命胴衣の製造技術があったからです。

 

頭部保護、安否確認、津波対策、ゲリラ豪雨対策、低体温対策機能を

全て兼ね備えた製品で、特にそのような被害が遭う可能性がございます

ご自宅や職場にて備えて頂きたいと思っております。

当製品にて、大地震それに伴う津波、またここ数年被害が多発しています

ゲリラ豪雨などの災害で、一人でも多くの人命を護れればと存じます。

 

当製品の詳しい説明につきましては、山本化学工業サイトにて

随時お知らせ致します。

また、少しでもご興味お持ち頂けましたら、製品のパンフレット等を

お送り致しますのでご連絡ください。

 

また、現在放射線に係わる製品についても同様、

急ピッチで開発を進めております。

近日中にご紹介できればと思っておりますので、また詳細が決定次第、

当ブログもしくは山本化学工業サイトにて発表いたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yamamoto.e-ideal.jp/mtos/mt-tb.cgi/124

yamamoto
山本化学工業

プロフィール

山本化学工業株式会社
代表取締役社長
山本 富造
1959年大阪市生まれ。
81年近畿大学商経済部経営学科卒業、山本化学工業入社。
84年実父の跡を継ぎ、社長に就任。
その間、米国フロリダ州立国際大学に留学、多国籍企業論を学ぶ。 少林寺拳法正拳士四段、他にサーフィンを楽しむ。好きな言葉は「拳禅一如」。